日合連

 

 

 

 

 

井上日合連会長が篠原孝農林水産副大臣(衆議院議員)と歓談

○ 井上日合連会長は、平成22年10月8日午後3時に、農林水産副大臣室を訪問し、篠原孝副大臣と約30分間歓談を行いました。
 席上、井上会長からは、厚物針葉樹合板のサンプルを示しつつ、森林・林業再生プランの木材自給率50%をめざして、合板業界が積極的に国産材を活用していることを説明しつつ、国産材合板の需要拡大、原木の安定供給等について要望を行いました。
 篠原副大臣は、環境にやさしい国産材合板に深い理解を示され、全国各地のより広範な国産材が合板製造に利用されることを望む旨の発言がありました。
 なお、会談には、皆川芳嗣林野庁長官、沼田正俊林野庁次長、渕上和之木材産業課長、池淵雅和木材利用課長等が同席されました。

 

 

 



篠原孝副大臣と歓談する井上日合連会長
向かって左から、沼田次長、皆川長官、篠原副大臣、井上会長、
ホクヨープライウッド㈱林常務

 

 

以上

 

合板