日合連

 

 

 

 

 

東北地方太平洋沖地震に関して緊急支援物資のお願いについて

 
【 日本合板工業組合連合会では、今回発生した東北地方太平洋沖地震により被災された日合連傘下企業への緊急支援物資の提供について、下記の文書を発出し、会員・組合員に対して支援強力を呼びかけました。】




平成23316

各地区合板工業組合様

                            日本合板工業組合連合会

                             事務局長 川喜多 進

 

東北地方太平洋沖地震により被災された日合連傘下企業への

緊急支援物資の提供について(ご依頼)

 

常日頃、お世話になり誠に有難うございます。

 

さて、311日午後246分に発生した我が国観測史上最大の地震(マグニチュード9.0)により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

報道等に見られますように、東北地方の岩手県、宮城県内に所在する日合連傘下の企業が津波等により被災されております。被災の状況は、まだ十分に把握されておりませんが、被災企業の職員、ご家族等におかれては、飲食料、医薬品等の不足により困窮しているとのことであります。

 

つきましては、日合連事務局と致しまして、地区組合並びに全国の組合員企業の皆様に緊急支援物資の提供をお願い致したく、このご支援はあくまで自主的なものですが、ご協力を頂ける企業等におかれては、以下の物資の送付をお願い申し上げます。

 

被災地の窮乏をお察しの上、何とぞご理解・ご協力の程お願い申し上げます。

 

  ペットボトルなど飲料水、食料、しょう油・みそ等の調味料

 

  使い捨て紙皿、割り箸

 

  毛布、長靴、軍手、ビニール手袋

 

  ホッカイロ、絆創膏、包帯などの医薬品、常備薬

 

  携帯用ガスコンロ及びガスボンベ

 

  ベビー用品、女性用品

 

  下着、靴下、衣類、防寒着

 

   自転車

 

                    (お問合せ先:日合連 川喜多、徳山、宮本)

                           TEL 03-5226-6677

                           FAX 03-5226-6678

                           E-mail info@jpma.jp

合板