日合連

 

 

 

 

 

西北プライウッド株式会社が平成23年度木づかい運動に係る農林水産大臣感謝状を受賞


西北プライウッド株式会社が平成23年度木づかい運動に係る農林水産大臣感謝状を受賞

 

 NPO法人活木活木(いきいき)森ネットワーク(遠藤日雄理事長)が、平成23101813時から東大弥生講堂一条ホールで開催した、平成23年度木づかい運動感謝状の贈呈式において、西北プライウッド株式会社(井上篤博代表取締役社長)が、「大規模国産材供給・利用部門」で農林水産大臣感謝状を受賞しました。

本年度の感謝状贈呈式は、平成23年度国際森林年推進事業の一環として、国産材利用の意義や良さについて積極的に紹介等を行った事業者及び木づかい運動の意義等のPRを積極的に行った事業者を対象に行われたものです。

 西北プライウッド株式会社が、平成22年の国産材利用量が18m3と消費や製品化の量が多く、普及にも努めていることに加え、東日本大震災の被災を乗り越えて国産材活用に向かっている点などが評価されたもので、贈呈式では、同社を代表して相澤秀郎常務取締役が受賞されました。

 

 
    皆川林野庁長官から農林水産大臣感謝状を
    受賞する相澤常務取締役
 
農林水産大臣感謝状

 

 

 


 

 

合板