日合連

 

 

 

 

 

日露木材会議の開催について

 

 

平成2723日都内木材会館に於いて第7回日露木材会議が、日本、ロシア両国の政府、関係団体、商社、メーカー等約70名が参加して開催されました。

 

 会議議長の日本木材輸入協会小川勝会長、共同議長の極東木材輸出協会アレクサンドル・N・シドレンコ会長、林野庁木材貿易対策室宮澤俊輔室長に続いて、日合連会長井上篤博より、2020年東京オリンピック・パラリンピックでの木材利用の促進、ロシアの豊富な森林資源への期待等について開会挨拶を行いました。

 

 その後、極東発展省地域社会経済発展局のグレゴリー・スモリヤック局長、日本木材輸入協会岡田清隆専務理事及びシドレンコ会長から、両国の森林・林業施策、木材産業や輸出の動向について情報提供があり、参加者を含めて活発な意見交換が行われました。

 

 

 
  

会場全景

 

左より日合連井上会長、日本木材輸入協会
小川会長、
極東木材輸出協会シドレンコ会長、極東発展省スモリヤック局長

   

日合連井上会長の開会挨拶

合板