日合連

 

 

 

 

 

平成29年度(社)日本JAS協会の通常総会の開催について

 

平成29年度(一社)日本農林規格(JAS)協会の通常総会が、平成29621日午後4時から、東京都内のホテルで会員約60団体の参加を得て開催され、平成28年度の事業報告、収支決算等が審議・承認されました。また、引き続き開催された第2回理事会において、2年に1度の定期的な役員改選が行われ、池戸重信会長(宮城大学名誉教授)及び井上篤博副会長(日本合板工業組合連合会会長)が再選されました。

総会後の懇談会の挨拶の中で、井上篤博同協会副会長は今国会で改正されたJAS法の改正及び木材製品の需要拡大・輸出促進のためのJAS規格の重要性等についてアピールしました。


     
向かって左から池戸会長、井上副会長、竹澤事務局長   会場全景
   
懇談会で挨拶をする日合連会長 井上篤博


 

合板