日合連

 

 

 

 

 

第41回 日本・台湾・韓国 合板産業懇談会が開催されました


標記会合が令和元年1023日及び24日に韓国インチョン市において、日本・台湾・韓国の合板業者37名の参加を得て開催されました。

会議においては、合板等の需要拡大について熱心な討議が行われ、その結果が、会議総括として取りまとめられました。来年(令和2年)は日本での開催が予定されています。


 

 

 
会議で挨拶する井上日合連会長
 
会場全景
   
会議総括の署名
向かって左から、JPMA(日本)井上篤博会長
KWPA(韓国)鄭然駿会長TPMEA(台湾)劉光榮理事長
   記念品交換










 

 

合板